施工例 フローリング椅子キャスターによる割れ欠け-大阪府吹田市|大阪ケーズ

施工例 フローリング椅子キャスターによる割れ欠け-大阪府吹田市

HOME > 施工例:フローリング:補修 > フローリング椅子キャスターによる割れ欠け-大阪府吹田市

フローリング椅子キャスターによる割れ欠け-大阪府吹田市

分譲マンションにお住いの方からのご依頼でした。

リビングダイニングによくあるキズです。

ダイニングキッチンの椅子のキャスターによる損傷です。

約10年くらい経ってくると、フローリングも物によっては、寿命が近づいてくるものもあり、
椅子や家具の脚の重みで、パリパリと割れて、それが靴下や椅子の引きずりに
ひっかかり、大きくめくれてくる現象ですね。

こうなると、きれいにちゃんと直すなら、全面張替えになります。

ただ、予算の都合や、これからどれくれい住むのかなどの状況により、
お客さんへどのように直していくか判断してもらう流れとなります。

今回は、部分補修で直してほしいということで、なかなか厳しいですが
頑張りました。

ついでに洋室の家具のキズも同時に直しました。

有難うございました。



お客様の声
大きくめくれていたので、気になっていたのと、足に引っかかって危ないので
ご依頼しました。
有難うございました。

ペットのひっかきキズ・かじりキズのお悩みはコチラ
無料お見積もり、写真撮影

お見積もり無料!キズ補修箇所の現場写真の撮り方ご案内。

リフォーム

メニュー

今日のキズ補修日誌

補修事例検索

ケーズ

〒570-0003
大阪府守口市大日町2-43-13

フリーダイヤル 0120-260-552
MENU

大阪府守口市を中心に展開

Tel(フリーダイヤル):0120-260-552
メールでのお問い合わせはこちら